維新の会・丸山穂高議員に橋下徹がブチ切れ!「ボケ」9連発って?!

893政党維新の会wwwwwwwwwwwwww

またしても政界の話題でネット上がざわつく事態が起きた!

今度は松井一郎大阪府知事が代表を務める「日本維新の会」から立候補し、
当選した若手・丸山穂高議員に対し、大阪府知事や大阪市長を経験した弁護
士の橋下徹氏がブチ切れしたというのだ!

しかも「ボケ」という言葉9連発で丸山議員への怒りを露わにしたという。

一体、橋下氏が「ボケ」を連発してブチ切れするほど、丸山議員は何をしで
かしたのか?気になる真相に迫る!

スポンサーリンク

「口のきき方も知らない若造」と無礼さを指摘!どういうこと?!

それでは、その橋下氏が丸山議員にブチ切れした内容とは何なのか?

現在、橋下氏は「日本維新の会」の顧問弁護士を担当しているのだが、25日
自身のツイッターで衆議院総選挙での低迷を理由に代表選の実施を求める若
手議員に対し、「口の利き方も知らない若造が勘違いしてきた!」と一喝。

そのツイートの「若造」こそが前出の丸山穂高議員である。

「日本維新の会」は先日の衆院選で全国47都道府県に立候補所を擁立したも
のの、当選したのは大阪19区から出馬した丸山議員、同じく大阪17区から馬
場伸幸幹事長、大阪18区から遠藤敬国対委員長の3人だけで比例代表当選者
も合わせて総獲得議席が11に留まり、公示前の14を割り込んだ。

事の発端は24日の丸山議員のツイート。衆院選を終え、自身のツイッターで
「党に大きく影響力を削られた。」と前置きした上で「代表選なしに前に進
めない。」と訴えたのである。

党の規約が「衆院選から45日以内に代表選を実施するかを議決する臨時党大
会を開催する。」と定められていることを踏まえての発言であり、翌25日に
も「他党にブーメランあかんと厳しく言うといて、自分のとこだけ緩いのは
あかん。」、「どう考えても維新は総括を代表選が必要。」と立て続けに自
身のツイッターに書き込んだ。

これに顧問弁護士である橋下氏が反論したのである。25日、丸山氏への批判
ツイートを連投したのだ。

「丸山という口の利き方も知らない若造が勘違いしてきた。国会議員は永田
町病にすぐかかる。丸山も自力で当選したと錯覚している。お前が勝てたの
は松井さんが知事をやっているからだ。ボケ!代表選をやるにも言い方がある
やろ。ボケ!」

「維新も代表選をやればいいが、松井さんは手を挙げないだろうね。国政政党の代表なんて松井さんには何のメリットもない。」

「松井さんが代表を降りたら、維新の会は終わり。」

「日本維新の会と母体の大阪維新の会を切り離して、丸山のボケに大阪維新の力を学ばせるしかなさそうだ。それと先ず言葉づかいから勉強しろ、ボケ!」

「松井さんは代表選に立候補しなければいい。国会議員が頭下げてお願いしに来るよ。特に丸山のボケは頭を下げないと収まらないだろう。」

と実に丸山議員に対し、「ボケ」という言葉を9回発したのだ。

終いには、「自民党へ就職活動しろ!」と丸山議員を突き放すツイートで投
稿を締めくくった。

確かに「日本維新の会」は代表の松井府知事と顧問弁護士の橋下氏の功績が
大きい。そこに口の利き方も知らない若手議員の無礼とも言えるツイート。

橋下氏のツイート通り、よほど自分の力を過信しているのだろう。

橋下氏が「ボケ」を連発したのも無理はない。

いくら党が敗北したとはいえ、当選して議員になったのであれば丸山氏はそ
れこそ松井代表に頭を下げて、謙虚な姿勢で政治家として、そして人間とし
ての勉強を続けていくべきであるのでは?

スポンサーリンク

慢心せず、うぬぼれもせず、トップの下で勉強を重ねる謙虚な姿勢を!

今回自分の力を過信し、上層部に対する失言により、顧問弁護士である橋下
徹氏の怒りを買った「日本維新の会」の若手・丸山穂高議員。

上層部、特に代表である松井府知事を尊敬して「日本維新の会」から今回の
衆院選に出馬、当選したのにもかかわらず、自身のツイッター経由で上層部
に無礼な振る舞いをしてしまった。これは完全に彼の慢心とうぬぼれと言え
る。

確かに党は敗北したものの、当選したのであれば引き続き国会議員として党
のトップの下で勉強を重ねていく謙虚な姿勢が必要なのでは?と私は思う。

何事も「初心忘れるべからず」である。丸山議員も当選したのは自力だと思
い込み、周りへの感謝や敬意を忘れるようでは、そのうち政界から干されて
しまうだろう。

そして橋下氏が自身のツイッターで指摘した通り、やはり丸山議員は言葉づ
かいから勉強し直した方が良い。

初心を忘れるような人間ではクリーンな政治は実現不可能だから。

  1. 何事も初心忘れるべからず!これは政治家以外の全ての人たちにも言え
    ること。謙虚な姿勢、周りへの感謝や敬意を常に心がけること!
  2. 政治家たる者、慢心やうぬぼれは禁物。当選しても勉強は続くことを
    肝に銘じて!

以上、言葉づかいがなっていない人は一般常識の勉強も欠かさずに!

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

維新って党代表も選挙で決めてないのか。共産党みたいだな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク