疑問?!小池百合子都知事、衆議院選挙投票前日からのパリ出張はなぜ?

落ちた奴らは自分の責任、他人に押し付けるな。

衆議院総選挙終了から4日経った今、ネット上に新たな疑問が浮上。

「希望の党」代表の小池百合子東京都知事のことである。

投票の前日である21日から、彼女は予め決まっていたという都知事としての
公務でパリに出張していた。

その結果、「希望の党」は枝野幸男代表が率いる「立憲民主党」に第一野党
の座を取られ、惨敗。

早くもネット上では自ら代表として新党を立ち上げたのになぜ、このタイミ
ングでパリ出張なの?と批判の声が集中している。

一体、小池都知事は自らが代表なのになぜ選挙前日からパリ出張となったの
か?今回はそんなネット民の素朴な疑問に迫る!

スポンサーリンク

選挙の敗北からの逃亡か?小池都知事のパリ出張の理由とは?!

選挙終了直後から囁かれる小池都知事のパリ出張の謎。

都知事の公務として以前から決まっていたとのことだが、やはり都知事の仕
事だけでも課題は山積みなのに「希望の党」を自ら代表として立ち上げ、「
2足のわらじ」を履いていた状態には当初から「ちょっと驕りがあるのでは?
」と国民、特に東京都民からの批判の声も多数上がっていた。

衆議院が解散、そして選挙期間中には「希望の党」の選挙運動の方に肩入れ
するあまり、都政の面では自らが発足していた「都民ファーストの会」から
2人の都議が小池都知事と考え方が違うという理由で離党する事態となってい
る。

また小池都知事の支持率急落の原因としてはリベラル派の排除発言がある。

自身が保守派であるがために「民進党」代表であった前原誠司氏との約束事
として「安倍政権打倒のために1対1の戦いに持ち込む。排除されることはな
い。」という内容があり、これが枝野氏らリベラル派の者たちやその支持者
たちの反発を食らうこととなったのである。

その後枝野氏が代表となり、「立憲民主党」が結党・発足となった。

「2足のわらじ」に「排除発言」、そうした経緯で「希望の党」の支持率も
低下。自民・公明連立の安倍政権を倒すどころか、同じ新党でも発足から徐
々に支持者を増やしていった「立憲民主党」との第一野党争いにも敗北の危
機を感じたのかネット上では「逃亡のためにパリ出張したのでは?」と疑問
視する声が続々上がっている。

投票前日の21日に「希望の党」から出馬し、落選した若狭勝氏の応援に駆け
付けた後、その日から25日まで小池都知事は予め決まっていた今回問題とな
っているパリ出張を敢行。パリ出張の内容としては市場の視察と世界同盟「
C40」の委員会への出席とのこと。

都知事の公務として前から予定されていたのであれば、仕方ないと思う部分
もあるが、今回小池氏は都知事として多忙を極めながら新党を発足し、代表
に就任するという「2足のわらじ」を履いた上にリベラル派を敵に回す発言
をしてしまったので、自民・公明連立与党や「立憲民主党」に敗北した責任
は非常に大きい。

更に都知事としても選挙期間中に都政をおろそかにしていたので離党者が出
たり、都民からも反発の声が上がったりしてしまったのでそれも併せて猛省
が必要だろう。

選挙敗北を受け、小池都知事は自身の進退に関して「新党を立ち上げた責任
はある。今後も党運営に積極的に関わっていきたい。」と党代表辞任を否定
しつつ、国会議員からの代表者も検討する考えを示した。

選挙敗北を受けて今後、小池都知事は都民をはじめとする国民にどう責任を
果たしていくのか?

スポンサーリンク

都政も国政も課題は山積み!どこまで責任を果たせるのかがカギ!

選挙敗北後も都政と国政の「2足のわらじ」を履き続けることを宣言した小
池都知事。宣言した以上はぜひ有言実行してもらいたい。

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックに国立競技場の問題、

更には築地市場の豊洲移転など都政だけでも数えきれないほど課題があるの
に、
そこに「希望の党」代表として、国政も加わるわけだから尚更、都民を
はじめとする国民からしてみれば「選挙に負けといてまだ驕り続けるのか?」
という目で見られても仕方ないと思う。

都政、国政、どちらも課題は山積み。選挙に惨敗してでも両立を続けるのな
らどこまで責任を果たせるのかがやはりカギとなる。

選挙期間中に「2足のわらじ」を履いていただけでも都民を中心に国民の怒
りを買っているのに、更にそこにリベラル派排除発言で支持者も減り、信頼
を取り戻すのは決して容易なことではない。

小池都知事、引き続き都政と国政の両方の責任を取りたいのであれば自分の
驕りある態度や言動に注意を払った上で、責任を果たしてほしい。

  1. 常日頃から自分の態度や言動を顧みて責任ある行動をすること!
  2. 都政も国政も片手間に出来る仕事ではないし、課題も山積み!

それを肝に銘じ、どうしたら責任を果たせるか常に戦略を立てて行動に移す
こと!

以上、私たちも1はしっかり守って生活し、小池都知事は「2足のわらじ」
続けるのなら、口約束で終わらないように!

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

小池ファーストが今の段階で国政進出てのが完全に間違い。

まあ安倍自民の小池潰しの戦略がモロにハマったって事かね。

もう小池の目は無いよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク