立憲民主党Twitterフォロワー数を水増し工作!?業者から購入がバレバレってwww

立憲民主党に入れるわwwwwwwwwwwwwwwwww

選挙のニュースで各メディアが騒然となる中、今度はある政党のSNSに関す
る疑惑が浮上。

枝野幸男氏が代表として立ち上げた「立憲民主党」のツイッターのフォロワ
ー数水増し問題である。

枝野氏はフォロワー偽アカウント率を調べる「ツイッターオーディット」と
いうウェブツールでの検証結果を以て疑惑を否定。

検証結果は「立憲民主党」の13万人超のフォロワーのうち、偽アカウント判
定はわずかおよそ3.1%だったとのこと。

「立憲民主党」の公式ツイッターは10月2日の夕方に結党と同時に開設され、
アカウントIDは「@CDP2017」である。

枝野氏をはじめ、党のメンバーの投稿をリツイートしたり、会見や街頭演説
の模様を「実況」したりと積極的な情報の発信で支持を集め、フォロワー数
が14万8632人(6日16時時点、以下同)。

開設から4日足らずで日本の政党のアカウントの中ではトップに立った。

2位は安倍晋三総理率いる「自民党」(@jimin_koho)の11万5721人に大差
をつける躍進ぶりである。

ちなみに小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」は5704人とい
まひとつ伸び悩んでいる。

さて、ここに来てなぜフォロワー数が日本の全政党中トップの「立憲民主党」
のツイッターフォロワー数の水増し疑惑が浮上したのか?

今回はその謎に迫る!!

スポンサーリンク

ツイッターのフォロワーの「購入」は意外と簡単?!そこを付け込まれた?

それではなぜ今回、枝野氏率いる「立憲民主党」のフォロワー水増し疑惑が
一部のネット民の間で騒然となったのか?

そこには爆発的な勢いでフォロワー数が増えた政党ならではの付け込まれた
原因があったのではないのか?と私は思う。

実はこのツイッターのフォロワーの「購入」というのが意外に簡単であると
いう。国内にも複数の販売業者が存在し、ウェブサイト上で注文を受け付け
ている。

例えば、「国内最大級」と語るある業者の場合、価格は日本語アカウントの
フォロワー1000人で4500円。

説明ページには、「第3者にフォロワーの購入がわからないよう、時間をかけ
てフォロワーを増やしていく」との旨が記載されている。

その他オークションサイトなどでもフォロワー増加とうたう商品が数多く出
回っており、こちらの場合は比較的安い価格で手に入るようである。

こうしたサービスが日本にも複数存在するために、今回フォロワーが急増し
た「立憲民主党」に対して、
「フォロワーをお金で買っている」「水増し」
「怪しい」といった声がネット上に上がり、今回の疑惑が浮上した格好だと
みられる。

急激にフォロワー数が増えた政党だからこそ、付け込まれたのだろう。

だが、ネット上の声は単なる「憶測」にすぎず、いずれの投稿にもこれとい
ってはっきりとした根拠というものは見つかっていない。

それにも関わらず、特別な検証もなしに今回ネット上で疑惑が広まってしま
った。
だが、「立憲民主党」はそんな根拠もない疑惑に対して偽アカウント
率を調べる専用のツールを使い、それで得た検証結果を以て「デマ」に対し、
見事な神対応を見せたわけである。

スポンサーリンク

立憲民主党の神対応に賞賛の声が続々!想定外には柔軟で冷静な対応を!

今回のツイッターのフォロワー数水増し疑惑に対し、神対応を見せた「立憲
民主党」に対し公式ツイッターでは、
「公式がデマに対処するのは素晴らし
い」「この対応カッコイイ」「公式の人が優秀」などといった賞賛の声がリ
プライ(返信)欄に続々と上がっている。

今回、党の発足と同時に公式ツイッターを開設し、短期間で急激にフォロワ
ーが増えたことにより、一部ネット上で「水増し疑惑」が出たことは枝野氏
をはじめ、「立憲民主党」の党員たちにとっては想定外の出来事であったと
思う。

だが、枝野氏を先頭にそんな突発的な出来事にも決して慌てふためくことな
く、偽アカウント率を調べる専用ツールを使って柔軟かつ冷静に対応したこ
とが結果的にフォロワーたちの心を掴んだと言える。

ツイッターをはじめとするSNSが当たり前のように普及した今日この頃、中
には悪徳業者などが今回の「フォロワー購入」など騙されては一大事になる
サービスもたくさん出てきているので、SNSを気持ちよく利用するためにも
ネットにもたくさんの危険が潜んでいるということを肝に銘じておく必要が
あるだろう。

今回、想定外の出来事への柔軟かつ冷静な対応をした「立憲民主党」。

明確な根拠がないデマへの神対応により、フォロワーたちの心を掴んだので
あれば、目前に迫る衆議院総選挙の議席獲得に向けて更に躍進してほしい。

  1. ツイッターをはじめとするSNSを気持ちよく利用するために悪徳業者
    など、ネット上にも数々の危険が潜んでいることを肝に銘じよう。
  2. 生きていれば想定外の出来事も多々あるが、常に柔軟かつ冷静な対応
    を心がけよう。

以上を守り、誰もが快適なネット社会を目指そう。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

握手もできない奴が「北朝鮮と対話しろ」とか言ってんじゃねーぞ!!!!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク