音喜多駿都議 嫁・三次ゆりかがケバくてウケる?驚きの家族構成と勝ち組ブロガーの実態とは!?

音喜多はかなり胡散臭いヤツだと思うわ。

世間が先月解散した衆議院総選挙の話題で騒然となる中、今度はある一人の
男性がネット上をざわつかせている。

彼の名前は「音喜多駿」。

今月3日に都政に対する考え方の相違から小池百合子東京都知事が7月の都議
会選挙で立ち上げた「都民ファーストの会」を離党したあの男性である。

その音喜多都議がなぜ、離党したことで今回ネットを騒がせているのか?

それは彼の「家族」にあった。

音喜多都議は2015年に自身のブログにて結婚を報告。

お嫁さんの名前は「三次ゆりか(由梨香)」。

音喜多都議より2つ年下のゆりかさん、実はバツイチのシングルマザーで9歳
になる娘がいる。
音喜多都議はゆりかさんと結婚の際にその娘とも養子縁組
を行っていた。

更には2番目の娘も誕生している。

実に複雑な家族構成だが、なぜ音喜多都議が離党しただけでこんなにも彼の
家族構成が気になるのか?今回はその概要に迫る!!

スポンサーリンク

お嫁さんも政治家!苦労のシングルマザー時代から政界進出、そして再婚

2015年に音喜多都議と再婚したゆりかさん。

そこまで辿り着くまでには、シングルマザーとしての様々な苦労があった。

最初の結婚は22歳の時。翌年長女を出産するも、わずか産後2か月で産後う
つとなり、離婚。

その後、生計を立てるために昼は飲食店、午後は不動産の仕事、夜はバーと
3つの仕事を掛け持ちするトリプルワークで働きながら娘を育てる。

その際、娘を保育園に入れるのに大変な苦労をしたため、この経験が後に
治家を志す動機となった。

2015年4月江東区議会議員選挙に立候補し、初当選。

同年11月に音喜多都議との再婚を発表した。

この時に娘は音喜多都議と養子縁組を行っているが、その音喜多都議はかね
てから密かに「若いパパになりたい!」という夢を持っていたそうである。

血の繋がりはないものの、音喜多都議は胸の内に秘めた夢を見事に実現した
わけだ。更に今年2017年に入ってからは次女が誕生。音喜多都議にとって
初の実子である。

音喜多都議が当時バツイチのシングルマザーであったゆりかさんとの結婚を
決意した際、ご両親は反対こそはしなかったものの、音喜多都議の母親が

「今後、孫が増えたらあなたの連れ子を平等に愛せるか自信がない。もし差別でもしてしまったらそんな自分が嫌だ!」

と難色を示したが、音喜多都議は

「申し訳ないけどそこを乗り越えて下さい!」

ときっぱり言い切ったそう。

連れ子だろうが、実子だろうが、子供たちに分け隔てなく接していきたいと
いう彼の相当な覚悟だったのだろう。

それならば、シングルマザー時代、政界進出や再婚まで様々な苦労があった
愛する嫁、そして何といっても愛する子供たちのためにも身を以て家族に愛
情を注ぐことはもちろん、離党した今後も都議として、東京都を潤してほし
い。

スポンサーリンク

「都民ファーストの会」を離れてもイクメン都議の挑戦は続く!

先月小池都知事が自ら代表として「希望の党」を発足したことにより、「都
民ファーストの会」を離党した音喜多都議。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックや築地市場の豊洲移転問題など
都政だけでも課題が山積みなのに東京都のトップが都政より、選挙が迫る
国政
に肩入れしていることに難色を示してのことだから無理もない。

だけど、離党はしても都議に変わりはない。

音喜多都議も今年7月の都議会選の際は、課題山積みの東京都を潤して小池
都知事のいうところの「都民ファースト」を実現しようと思い、出馬し、見
事当選を果たしたわけなのだから「都知事がダメなら俺がやる!」という気
持ちでぜひ責任ある行動を以て「都民ファースト」を実現できるように日々
都政に励んでほしい。

そして、音喜多都議はゆりかさんと結婚の際に神様の前で次のような誓いの
言葉を述べている。

「最愛の妻の夫として、愛する娘の父として、そして政治家として、しっかり責任を果たせるよう努めます!」

今日も東京都民のため、愛する家族のため、イクメン都議の挑戦は続く。

目下、衆議院総選挙のための新党代表と都知事の「2足のわらじ」を履いて
国民、特に都民を不安にさせている人間に負けるな、イクメン都議!!

  1. シングルマザーも、政治家も大変な仕事。もちろん結婚して温かい家
    庭を築くことも決して容易ではない。いずれもやるからにはそれなり
    の覚悟が必要!
  2. 国政も都政も課題は山積み!やるからには都民はもちろん、国民も不安
    にならない政治を責任持ってしっかり行うこと!
  3. 都知事であれ、国会議員であれ、都議であれ、どんな政治家も一度掲
    げたマニフェストを口約束だけにせず、実行に移して果たすこと!

以上、上記を守って政治家の皆さんは役割を果たそう。

そしてお父さん、お母さんも愛する子供たちのためにもしっかり家族と向き
合おう。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

都民ファーストでさえこれなんだから希望の党が選挙後離党者続出するのは
目に見えている。

あのときは政治信条を曲げて仕方なくサインしてしまったと言い訳をして。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク