小池百合子と創価学会婦人部との関係がヤバすぎ!?”小池旋風”は衆議院選でも続くのか?

実は都民セカンドでしたwwwwwwwww

今月25日に新党・「希望の党」を自ら代表として立ち上げ、都知事続投も同
時に表明した小池百合子東京都知事。

そんな小池都知事の動きに早くも拍車をかける噂がネットでも騒然となって
いる。

その噂というのが、小池都知事が自民党と共に与党である公明党の支持母体
・創価学会の学会員と親交があり、28日にも安倍晋三首相が解散を表明する
衆議院総選挙の際、自分側の味方に創価学会員をつけるのでは?

と「週刊新潮」が報じているのだ。

確かに夏の都議会選で歴史的大敗を喫した自民党と連立政権を握る政党の支
持母体である宗教団体からも票を獲得できれば都議会選同様、自民党に圧勝
することも十分に見込めるし、都議会選以降、弱体化しつつある自民党もい
よいよ絶体絶命?と言っても過言ではないくらい窮地に立たされることもあり
得る。

しかし、いくら様々な憶測は飛び交うことがあろうとも、小池都知事の交友
関係は私的なことである。

選挙ともなればどこの政党も議席獲得に必死になるのは我々国民にも理解で
きる話であるが、政治家の交友関係などの私的なことにまで踏み込むのはい
かがなものか?今回はいくらマスコミとは言えどもその疑問に迫りたい。

スポンサーリンク

一人一人にプライバシーの権利がある!マスコミは倫理観をお忘れでは?

政治家や芸能人など、有名人のプライベートに関わるスキャンダル報道も当
たり前のように多い今日この頃。

「有名税だからマスコミに追い掛け回されても仕方がない。」

「有名人はプライベートがあってないようなもの。」

そうお思いの方も多いと思うが、ここでちょっと待った!

有名人であれ、一般人であれ、憲法で国民の一人一人にプライバシーの権利
が保障されているではないか。

義務教育の中でも当然のごとく学んだ方もさぞかし多いだろうと思う。

そのことは、マスコミではない素人だって教科書で知り得ていることである。

そうなると、いくらマスコミとは言えど、スクープにも限度を超えてはなら
ない範疇というものがあるのでは?

マスコミ自身にだって、一人一人プライバシーがあるのだからそこはしっか
りとした倫理観を忘れてはならないと私は思う。

モラルなき報道は、後々裁判沙汰などのトラブルにまで発展しかねないのだ
から。

一人前の報道人になりたかったら、たとえスクープする際にも国民の一人一
人にプライバシーの権利があり、それを侵害してはならないということを常
に意識しよう。

それが報道する側が忘れてはならない倫理観だと私自身感じている。

スポンサーリンク

プライバシーの権利、どこから侵害?マスコミはもう一度勉強し直そう!

それでは憲法で国民の一人一人に保障されているそのプライバシーの権利な
のだが、どこからが侵害に当たるのだろうか?

わかりやすい例を挙げれば、芸能人カップルの焼肉デート。

それを一部始終追い掛け回すことは完全にアウトだろう。

仕事という公的な場から離れた私的な部分に踏み入れているのだから、それ
まで美味しく焼肉を食べていた芸能人カップルもきっと慌てるに違いない。

これはマスコミではない素人にでも少しなりともイメージ出来れば容易に理
解出来ることなのだが。

そうなれば、報道に携わるマスコミの中でプライバシーの侵害の境界線がわ
からないという方はもう一度勉強し直したら?と私は思う。

後々、マスコミ側はもちろん、スクープされた側も不快な思いをしないで済
むためにもプライバシーの侵害のボーダーライン、想像力を働かせれば素人
にでも理解出来ることは寧ろ基本だと思った方がいい。

これはマスコミにとって最低限のルールやマナーと言っても過言ではないだ
ろう。

その基本がわかっていなければ、もう一度勉強し直す必要がある!

マスコミがそうした基本をスルーしたために迷惑が掛かってしまう方もいる
だろうから。

  1. 有名人だろうが、一般人であろうが、国民の一人一人にプライバシー
    の権利があることは憲法で保障されていることをお忘れなく。
  2. マスコミはプライバシーの侵害など、後々のトラブルを防ぐためにも
    常に倫理観を持ってお仕事を!
  3. マスコミは報道の仕事をする以上、プライバシーの侵害のボーダーラ
    インは基本中の基本と心得ておこう!そしてわからなければ勉強し直そう!

以上、上記をしっかり守った上でモラルある報道を!報道する以上は一般常識
だけでなく、マスコミとしての最低限のルールやマナーも仕事の際は忘れな
いように心がけよう!

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

そういえば、橋下が羽鳥とやっていた深夜の番組が終わったよな?

このタイミングで、何か裏があるとしか思えないわwwwww

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク