北朝鮮崩壊秒読み!?予言者・松原照子の夢が現実に? 6回目の核実験で遂に…

北朝鮮は本気だわこれ。

北朝鮮の動向は、混迷を極めている感もありますが、8月29日早朝の日本上
空(北海道の襟裳岬上空)を通過させたミサイルには本当、ビックリでした。

いよいよ、戦争が始まるのかと思いましたが、米朝双方が、思い止まったの
かとも安堵していますが、ネットやテレビの報道では、次なる北朝鮮の動き
を予測する様な感じです。

そんな中、ネットでは、「北朝鮮崩壊」を予言するかの様な、書き込みが多
々見受けられます。

その中でも、「松原照子」氏なる夢での予言が注目されているようです。

松原照子氏とはどんな人物で、どんな夢予言(?)だったのか、更に、北朝鮮
崩壊の可能性を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

松原照子とは何者?

松原照子氏は、1946年10月15日、兵庫県神戸市生まれで、現在、作家で株
式会社SYOの代表取締役とのことです。

「幸福の近道」と言う会員制のホームページでは、松原氏の著書や、松原氏
のお話(?)が掲載されている様です。

松原氏への反応は色々ある様ですが、どうも、批判的な内容の様です。

その批判の大半は、「世見」と言われるホームページでの発言、自身のブロ
グでの書き込みで見られる、「予言」に対してが多い様です。

3.11東日本震災を予言したとの書き込みには、かなりの批判があるようです。

擁護する人もおり、この3.11東日本震災の予言では「陸前高田」の地名まで
出していた事が予言の信憑性を高めたとの擁護です。

そんな、松原氏が北朝鮮に関して「崩壊」の予言をしていたのです。

松原照子の予言内容

2013年2月26日に週刊誌のインタビューで松原氏は、『北朝鮮は2015年ま
でに崩壊する』と答えているそうです。

これは、金正恩の酷すぎる粛清に対しての発言で、松原氏のブログにも同様
の発言があるそうです。

2014年5月14日の松原氏のブログでは、米韓VS北朝鮮の戦争が始まる夢を
見たとの書き込みがございました。以下は、その内容です。

米韓空軍の戦闘機が待機しています。
北朝鮮の空軍が離陸すると直ぐに全機に攻撃する体制が整っています。

日本にある米軍基地は差し迫る事態に緊張が高まっています。
朝鮮戦争が始まるのか!? と息をのんだ時、目が覚めました。
私が見た夢はリアル過ぎました。

出典あほうどりのひとりごと★幸福への近道

更に、松原氏のブログでは、北朝鮮の戦車がミサイルにも撃沈されずに、陸
を進んで行く夢も見たとの書き込みもあります。

松原氏は、自身が見た夢を、「予言」として公表することで、何かしらの力、
“予言(?)ができる”と信じ込んでいるようにも思われます。

2013年の北朝鮮は、金正恩が「人工衛星」と称し「長距離弾道ミサイル発射
実験」や、核実験、叔父の粛清と言った奇行(?)がすでに、世界から注視され
ていた時代です。

こんな状況であれば、そんな夢を見る可能性もあるのでは?とも思えます。

これを、「予言」として発表してもいいのでしょうか?

単に「こんな夢を見ました」程度なら、批判も受けないで済むと思うのですが。

スポンサーリンク

北朝鮮崩壊の可能性

北朝鮮は、核実験、ミサイル発射とかなり米国を敵視し、挑発を続けています。

隣国、中国も愛想がつきた状態の様で、国連制裁に同調し始めた様です。

北朝鮮が崩壊する可能性は次の場合ではないでしょうか。

・米韓からの攻撃

これ以上、米国への挑発を続けることは、最も危険でしょう。

米韓合同軍事演習は終了したものの、いまだ、米軍のその軍事力は保持した
まま、朝鮮半島の近くにいる状態が続いています。いつでも、攻撃できる事
物語っていると言えます。

8月29日の日本上空を通過させたミサイル発射後、米国はしばらくは静観の
構えに見えましたが、「テーブルの上には全ての選択肢がある」と北朝鮮を
牽制しました。

米国は、金正恩を抹殺する事も視野にあるとの報道があります。

当然、この報道は北朝鮮側にも伝わっているでしょうから、取り巻きの幹部
連中が真っ先に逃げ出し、崩壊する可能性も無いとは言えません。

米韓の軍事力と北朝鮮の軍事力の差は歴然で、米国が唯一脅威に感じている
のは、ICBM(大陸間弾道ミサイル)のみではないでしょうか?

・世界からの経済制裁強化

現在、国連決議での経済制裁は日に日に強まっています。

日米韓のみではなく、制裁はヨーロッパでも強化されつつあります。

過去、日本は同様に世界各国からの経済制裁を受け、第二次世界大戦に入っ
た経験があります。

同様、北朝鮮が開戦に踏み切り、自滅の道を辿るのではないでしょうか?

・内部崩壊

北朝鮮の金正恩は、身内であろうと、幹部連中だろうが、気に入らないと粛
清を強行しています。

これが、あまり続くと、恐怖政治化し反発する連中が出てくるでしょう。

この反発する側に仮に米国が支援した場合、内戦が勃発し、内部崩壊の開始
となる可能性充分です。

北朝鮮が崩壊する事で、一般市民は難民化しその難民が、隣国、韓国・中国・
ロシアに流出する事はもとより、日本にも流れてくることは確実です。

力を持たない、一般市民は常に被害を被る事が多いのです。

是非とも、力ない一般市民が被害を被らない事を願います。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

来年の世界地図から北朝鮮無くなってるな…。

南北統一間近だな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク