北朝鮮ミサイルの恐怖”知らなきゃヤバい”威力と 被害範囲を半径シュミレーション!?

核兵器が使われたら朝鮮半島と日本の壊滅は免れない…。

朝方にミサイルが発射され数日経ちました。

Jアラートが国民の忙しい朝を賑わせて数日が経ちました。

朝から爆音で起こされて何もなかったと起こる国民多数で私もびっくりでご
ざいます。

Jアラートに怒る前にミサイルの威力を十分に理解しておくことおすすめし
ます。なぜなら、ミサイルが怖くて危ない存在だからです。

北海道の東側の海に落ちたから安心というわけではないのです。

核ですよ。本当に危ないです。

沖に落ちれば漁船が危ないですし、陸や陸に近い沖に落ちた時に大変な被害
が出ること予想されています。

スポンサーリンク

ミサイルの半径は?

現在の北朝鮮のミサイルに50キロトンの核を積むことができるといわれてい
ます。
キロトンとは核の爆発力を表す単位です。

1キロトンは「TNT」という火薬が1000トンの爆発の破壊力があるというこ
とです。

つまり、TNTの火薬500000トン分の破壊力があるということです。

ちなみに、広島に落とされた原爆は15キロトン。

長崎に落とされた原爆は22キロトンといわれています。

広島の原爆の3回分以上の核をミサイルに積めるということですね。

仮に日本に放たれた時のことを考えると頭がおかしくなりそうですね。

威力で例えますと

・爆心地から半径6キロくらいの建物は間違いなく壊滅します。
生存者はほぼいません。

・半径14キロ以内の木造の建物はほとんど倒壊します。

・21キロ以内の樹木は熱線被害で自然発火します。

・34キロ以内のガラスは粉砕され、外にいる人は重度の火傷を負います。

・60キロ離れていても2週間程度の火傷を負います。

・キノコ雲が高度3万キロまで達し、7時間以上黒い雨が降り、それが移動し各所で被害が出ます。

想像がつくようなつかないような感じですが、間違いなく恐ろしいです。

広島の原爆の3倍以上の威力ですので広島の惨状よりもっともっと酷いのは
確実です。

スポンサーリンク

ミサイルが撃たれた場合

ミサイルが撃たれた場合、Jアラートが鳴ります。

だいたい5~10分程度ですかね。鳴ったら急いで逃げましょう。
あらかじめ、貴重品や防災グッズの準備できていたらいいですね。

逃げる場所は、外にいたら地下に行きましょう。地下鉄などですね。
地上にいるより生存率はぐっと上がります。

ミサイルや建物の損壊で地下が崩壊するリスクもおおいにありますが、地上
にいるときのリスクに比べたら全く安全なので地下がある場合は地下に逃げ
ましょう。コンクリートマンションなんかいいですね。

外にいるときに地下がなかった場合は、できるだけ頑丈な建物入るか、頑丈
なものの陰で身を屈めて頭部を守りましょう。

家や建物内にいる場合は、できるだけ窓から距離をとりましょう。

ガラスの破片や凶器が飛んでくる可能性がおおいにあります。

核を落とされたらどうしようもありませんね。

それでもピカッと光りが見えたらすぐにその場で良いので身を屈めましょう。
できるだけ自分の身を保護しましょう。

ドンと爆発音が聞こえてからでは遅いのでとにかく光を確認したらすぐに屈
めましょう。

核兵器が落ちた場合、まず衝撃波と熱線に気を付けましょう。

すぐに建物の崩壊や火災が発生する危険もありますが、まず身を屈めて耐え
てください。窓ガラスやいろんなものが飛んできますが、体や顔がケガしな
いよう気を付けてください。

上記でも上げましたが、キノコ雲があります。

放射能を含んだ黒い雨が降ります。広島の原爆の時の黒い雨はねっとりして
いたそうです。

黒い雨が降っていたら、当たらないように屋内にいてください。

東京の国会議事堂に落ちた場合の予想被害者数は81万人でうち死者は42万人
といわれています。

大阪の梅田に落ちた場合、予想被害者数は88万人でうち死者は48万人といわ
れています。

およそ被害者の半分以上が死んでしまうと思われます。

北朝鮮の作っているミサイルは進化しているとはいえ、今の技術力で50キロ
トンを積めます。

アメリカやロシアのミサイルの積載量と比べるとまだまだです。

ですが、広島や長崎に落ちた原爆の2倍3倍の量の核が積めるまでに進化して
います。十分に年を壊滅させられる量です。驚異的な量です。

ミサイルが日本に落ちないことを願いますが、狙って落とされる場合も失敗
して落とされる場合もあります。早朝でも深夜でも可能性はあります。

いつそんなことが落とされてもいいように準備はしておきましょう。

行動範囲の近くの頑丈な建物をチェックしておくと良いですね。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

もう朝鮮半島は無人化するべき。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク