上原多香子やっぱり妊娠中でコウカズヤ再婚秒読み!?騒動は事務所(バーニング系)圧力で揉み消しか?

ガキの頃からゲスな世界で生きてきたんだからゲスになるのは当たり前www

今何かと話題のSPEEDメンバーの上原多香子が妊娠か!?という報道が
入ってきた。

上原多香子と言えば元旦那TENNの自殺が話題になり、週刊誌に遺書が公
開され、「阿倍力さん」との不倫が発覚したが、今回はまさかの妊娠?!」
との報道。

一体だれの子なんでしょうね?

そもそも妊娠騒動が報道されたのが、8月12日に初演を迎えた舞台「のど
自慢~上を向いて歩こう~」に出演された上原多香子さんが、講演後報道陣
の前に現した姿がゆったりした黒のワンピースにジャケットを羽織った姿だ
ったが気になったのが白のスニーカをはいていた。

上原さんは以前テレビ番組で「ヒール愛」を語るほど大のヒール好き、不思
議に思い妊娠説が浮上した。

私はこの報道をネットで見たとき、今話題の不倫報道にもまして興味がわき
ました。

でも逆に芸能人は大変だなと思いました。

一般の私たちが不倫をしようが妊娠しようが誰も知らないし興味もないのに
やっぱテレビに出てると半端なことはできないしちょっと息がつまりそうで
可哀そうにもなります。

でも、なにも芸能に波がなければ報道の仕事にもならないししょうがないの
かなとも思います。

スポンサーリンク



「気になる相手は!?」

もし、妊娠が本当であればお相手は新恋人の「コウカズヤ」さんということ
になりますね。不倫相手の「阿倍力」さんではないのですね。

上原多香子さんは5月26日のフライデーに「コウカズヤ」さんとの交際が
報じられていますのでやはり父親はきまりなんでしょうね!

そうなると不倫相手の「阿倍力」さんはかわいそうですよね…。

というかもっとかわいそうなのは元旦那「TENN」さんとご家族の方です
よね?
家族の方は妊娠を知っていたから遺書を公開したのでは?

とも言われていますが、私が同じ立場だったら私もそうしてると思います。

あんまりですよね!?

自殺にまで追い込んで自分は妊娠して結婚して幸せになろうとしてるんです
から・・・・・。ほんとに「悪女」ですね。

「夫の遺書公開!!」

2014年の「阿倍力」さんとの不倫が発覚し、夫のTENNさんが自殺した。
元旦那さんの遺書が8月16日に公開された。

上原さんが籍を抜いたのは5月26日フライデーに新恋人の「コウカズヤ」さ
んとの記事が出た時でした。

上原さんはTENNさんの家族のもとを訪れ籍を抜きたいと申し出たそうです。

8月に上原さんは報道陣に「三回忌を終えて、一つ自分の中で区切りをつけな
くてはいけないというのもあって」を理由にしている。

だが今回の遺書公開は彼女の妊娠説を受けて家族が公開したらしい。

当り前ですよね!息子を自殺に追いやった妻が原因を作った不倫相手ではなく、
新恋人の子供か!?と疑惑が浮上してるのですから。

おまけに公開された遺書には「阿倍力」を裏切るなよ!まで書かれていたんで
すよ!!やりきれないと思います。

私はその遺書を見てなぜこんな風に書けるんだろうと?感動すらおぼえました。

スポンサーリンク

「悪魔の計画!!」

当時の不倫相手「阿倍力」とのLINEのやりとりで上原さんは「子供を作
ろうね」「ちょっとずつ、旦那さんと別の道を歩めるようにします。」と書
き、「阿倍力」との子供を作りTENNの子供として育て、TENNと離婚
した暁には子供を引き取り、親子関係成立という入念な計画を立てていた。

怖いですね。まるでサスペンスのような計画ですね!でもそこまで言われた
「阿倍力」も遊ばれていたってことですかね?

子供が作りたいと言いながら新恋人の子供の可能性が高いんですいよね!

やはり彼女は「魔性の女」ですかね!そうは見えない子なんですけどね!

人は見かけによらないですね!

「芸能界引退か!?」

現在出演している舞台が終わると上原さんは一時休業したいと申し出ている。

産休に入るいいタイミングではと言われています。

そしてそのまま芸能界引退かとも言われています。

その方がいいですよね!彼女の評判もだいぶ下がってると思いますし、芸能
界に残っても報道陣のえじきにはなると思うし、また、なにかを起こしそう?

元旦那の家族もそうしてもらいたいと思いますし、顔もみたくはないのでは?

元旦那の自殺・不倫騒動・新恋人発覚・妊娠疑惑報道の渦中の「上原多香子」
離婚か?という記事でしたが今芸能界で話題の不倫だけではなく波乱万丈の彼
女の人柄に驚く限りです…。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

今井絵理子やコイツ見てると義務教育って大事なんだなぁと実感するわ・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク