北朝鮮戦争秒読み2017年9月に何が?『2026年未来人』最新予言の内容とは!?

で、日本は騒ぎすぎって言ってたマスゴミはどうすんの?

米国領土グアム島近辺にICBM、4発を発射すると脅している、北朝鮮の今は
どうなっているのでしょうか?

テレビや新聞を始め、ネットでもその動向は、いまだ注目されています。

そんな現在の動向を色々と調べてみましたので、紹介いたします。

スポンサーリンク

北朝鮮情勢の今

北朝鮮は、米国領土グアム島沖にICBM(大陸間弾道ミサイル)4発を一斉に発
射すると脅し、それに応えるように米国大統領トランプ氏は、対抗意識を鮮
明にした状態が続いています。

北朝鮮側その後、米国の出方を待つと発表し、今は動きが見えない状況です
が、ネット、特に2chでの『2062年未来人』なるその書き込み内容が、“ヤ
バイ”との事で話題となっています。

書き込みは予言的内容ですが、予言ばかりでは無く、貿易相手国である中国
の対応、米韓合同軍事演習の影響も気になるところです。

未来人の予言って?

2chで話題となっている、『2062年未来人』とは、2ch書き込みのハンドル
ネームを『2062年から来たという未来人』と言う日本人(男性)との事です。

名前、年齢、住所は非公開のためわかりませんが、2010年時点での書き込み
が2011年3月11日発生の『東日本大震災』や『原発事故』を示唆する内容の
書き込みがあり、その信憑性がまことしやかに、ネット上で噂になりました。

その予言では《2017年4月27日日北朝鮮戦争開始》とありました。

月日は若干ズレてはいますが、本当に今年戦争が始まったら、2017年はあっ
ている事になります。

この予言は『イルミナティーカード』と言われるカードを使った予言の様です。

このカードは、1982年米国のスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社から発売
されたカードゲームで、そのカードに描かれている内容がその予言の元となっ
ているのですが、そのカードの図柄の種類が多いため、一部では、「後付けの
予言」と揶揄する一面もありますが、信じる人も多いようです。

都市伝説的な予言かもしれませんね。

スポンサーリンク

中国の対応と米韓合同軍事演習の影響は?

国連決議を受け、中国は北朝鮮からの海産物の輸入をストップさせました。

ニュースを見る限り、北朝鮮にはかなりの打撃の様です。

この制裁は、北朝鮮のみならず、どうも自国の中国側にも影響が出ているよ
うですが、中国政府は国連決議を履行する事で、米国との対貿易での避難を
かわし、優位に立つことを選択した様です。

恐らく、中国側が北朝鮮に自制を求めても、一向に言う事を聞く事が無いの
で、“見放した”ともとれます。

これで、北朝鮮は中国と言う大きな後ろ盾を失った事になります。

貿易での収入が大きく減り、北朝鮮が、“ヤケ”にならなければいいのですが
・・・ロシアの動きも気になります。

過去、「漁夫の利」で領土を略奪する手口のロシアは、今回も虎視眈眈と狙
っている事でしょう。

もし、今回、北朝鮮VS米日韓の戦争になった場合、このロシアの動きが気に
なるところです。

北朝鮮がロシアの傀儡国家「北朝鮮」となったら、中国は黙っていないでし
ょうから、それこそ、北朝鮮VS米日韓戦争が、第三次世界大戦を引き起こす
可能性も出てくるのです。

何と難しい状況なのでしょうか。

日本はどう出るべきか、『2062年未来人』の予言では、第三次世界大戦が仮
に勃発した場合、中国、北朝鮮、韓国が消滅し、インドが領土を広げる可能
性があり、日本は何とかその侵略を食い止める事ができるとの予言です。

可能性は、’0’ではありません! 

何とか最悪の事態を回避して頂きたいと願っております。

北朝鮮の米国への要求とは?

北朝鮮は米国に対して、ICBM発射を見送る条件として、以下の要求を行っ
ているとの報道がありました。

  • 偵察機の北朝鮮付近を含めた地域への飛行中止
  • 軍事演習の内容を公開しない

そして、何より金正恩総書記の暗殺計画の中止を要求しているとの報道でした。

米国はこの要求に応えてはいないようで、計画通り、8月21日からの米韓合同
軍事演習を行う事を発表しています。

米韓の合同軍事演習が計画通り実施された場合には、北朝鮮は黙っているとは
思えません。

そうなると、北朝鮮戦争勃発が8月21日近辺の可能性が捨てきれません。

米国は軍事演習を止めることは、北朝鮮に屈した事になるとのプライドと意地
があるのでしょうか? 

韓国はどう思っているのでしょうか? 

韓国大統領の文在寅大統領は「北朝鮮との関係改善」を公約に大統領になり
ましたので、あくまで、対話を目指している様です。

対話は対等の立場であれば成立するでしょうが、今の状況はどう見ても、北
朝鮮側が核ミサイルを保有している事から、対等とは言えない様に感じます。

韓国はあくまで、米国からの協力を得ることが重要でしょうから、対話だけ
では無く、米国との歩調をあわせるべきでしょう。

一方、日本はどうでしょうか? 

日本は米国と歩調をあわせる事は当然でしょうが、日本に点在する、米国の
基地が標的となることは予測できることですので、防衛力を高める必要があ
るでしょう。

また、対ミサイルとして、迎撃態勢は必至となります。

特に、基地付近はかなり防衛力を高める必要があります。

また、日本は海国ですので、海岸付近の防衛も重要となります。

いやいや、何より戦争状態を回避することが一番でしょう!

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

ビットコインが値上がりするな。買っとこ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク