船越英一郎の妹平野洋子の自殺原因は松居一代?離婚は子供を守る為?

松居怖すぎる。フニャ越ははよ逃げたいだろうよw

船越英一郎さんと松居一代さんの離婚調停争いで、世間は話題騒然ですね。

松居一代さんの言い分としては、全て松居一代さんを悪役として終わらそう
としている。

船越英一郎は薬漬けで友人と不倫をしていると訴ています。

一方船越英一郎さんは、今の所この騒動に関しては何も発言しておらず、事
務所側が離婚調停をしているのは事実だが、松居一代さんが述べている事は、
事実ではないとコメントしています。

離婚調停と関係あるかわかりませんが、船越英一郎さんの妹・平野洋子さん
の自殺の事も松居一代さんが関係しているのではないかと言われています。

今回は、船越英一郎さんや妹について調べて見ました。

スポンサーリンク

船越英一郎はDVを受けていた

おしどり夫婦で夫に尽くす妻と知られる松井一代さんですが、実は夫に対して

  • 知人の女性とメールとしていただけで、携帯を煮え鍋で壊されたり、靴で頭を幾度となく殴られた。
  • 入院時、電話をよこさないとの理由で、病室のベットで馬乗りになり暴力を奮った。
  • 父・船越英二が他界した時、「やっとくたばったか、罰が当たったんだ、ざまぁみろ。」と発言

上記の束縛やDVがよくあった言われています。

一部を簡単に書いただけですが、これだけでも想像しただけで生きる地獄っ
て感じです。

あの一世を風靡したマツイ棒の裏にはこんなことがあったんですね(笑)

あくまでネットの情報なので、真実はわかりませんが、もし真実ならばなぜ
すぐ離婚しなかったのか疑問ですよね。

妹・平野洋子が過度のストレスでうつ病に

船越英一さんの父親である船越英二さんは、神奈川県湯川原町で旅館【旅荘
船越】を経営しており、1990年に船越英一郎さんの妹である平野洋子さんが
引き継いで女将に就任、経営をしていました。

また女将と同時に、湯川原温泉おかみの会 会長や湯川原の組合や教会の理事
を兼任していたそうです。

女将就任当時は28歳だそうで、その年齢で大きな責任を背負う覚悟があるっ
てすごいですね。

しかし、その多忙で責任ある生活が影響してか、2001年頃からうつ病を発症
していたそうです。

経営者、会長、理事というだけでも、相当なストレスなはずです。

そこに2001年兄である船越英一郎さんが両親の反対を押し切って、松居一代
さんと結婚で家庭内が大荒れ。

元々旅館経営も、船越英一郎さんが引き継がなかったから仕方なく女将になっ
たそうなので、一気にストレスが爆発したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

一時は治るも再発し自殺。松井「呪い殺した」

2001年頃に発症したうつ病ですが、2006年に小説を書き、出版するなど一
時はよくなっていたそうです。

しかし、数年後に再発してしまい、経営している旅館のはなれで2010年2月
に自殺してしまいました。

訃報を聞いて船越さんは嘆き悲しんだそうですが、松井さんはそんな船越さ
んに向かって「あいつは私に楯突いたから、呪い殺した」という暴言を吐い
たそうです。

もうここまできたら逆に尊敬です(笑)

人間の姿をした悪魔なんじゃないかと思っちゃいます(笑)

若くして半強制的に経営者になり、好きなこともあまりできずに病気を発症、
過度のストレスで自殺。

そして他界してもなお暴言を吐かれる。

そう考えるとかわいそうで同情しちゃいますね。

離婚しなかったのは子供のため?

そんな数々のDVや束縛を受けてきた船越英一郎さんですが、何故今まで離婚
をしなかったんでしょうか?

ネットでは実の子ではないとはいえ、子供の存在が大きかったのではと言わ
れています。

離婚調停を出したきっかけも、子供に別れた方がいいと後押しを受けたから
とも言われているので、そうなのかもしれません。

様々な人に迷惑をかけながらも、自分は我慢しながらも他人の子供を立派に
育て上げた。

そこだけは男としてかっこいいなと感じます。

長く続くだろうと言われている今回の離婚調停。

嘘はつかないと松居一代さんは言っていますが、言っていることが松井一代
さんに都合がいいことばかりな気がします。

ネットは都合いいことだけがまかり通る場ではないので、ネットで発信する
以上は今までのことも洗いざらい発信してほしいものですね。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

船越の親父は人を見る目ありすぎやろ…。

こんな毒婦ってのを見抜いてたんやなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク