平慶翔横領疑惑 上申書の内容と日付けを偽造!?筆跡鑑定の結果がヤバい!?

長友はノー天気で頭が軽いから今頃世間に対して激おこプンプン丸だと思う
ぞwwwwwwww

みなさんこんにちわ!

今回話題になっているのは、またまた加計学園問題⁉︎

加計学園から下村博文氏が文部科学大臣だった頃に闇献金200万円を受け取
ったとするデジタルデータが文春へ流出してしまいました。

しかし、この闇献金は決してやましいものではないと訴えています。

闇か闇じゃないかは怪しい所ですが、それを週刊文春にリークしたのが、元
秘書である平慶翔だというのです。

そしてデータが漏洩したことは、「偽計業務妨害など刑事事件として取り扱
う」と公言しているのです。

さて、平慶翔の今後はいかに⁉︎

今回のスキャンダルを紐解いていきましょう。

スポンサーリンク

平慶翔プロフィール

生年月日:1987年8月6日(29歳)
出生地:兵庫県神戸市
出身校:国士舘大学
前職:俳優・国会議員公設第一秘書
現職:東京都議会議員
所属政党:都民ファーストの会

さてさて、平慶翔氏を知らない人も一発でどうゆう人なのかわかります。

それはあの平愛梨さんの実の弟さんなのです!!

という事はあのサッカー選手長友佑都さんの義弟という事になります。

彼は3年B組にも出ていた俳優さんで、その後政治家の道に走ります。

そして今回問題になった下村博文氏の秘書として働く事になりました。

今回のスキャンダルの内容を簡略化してみた

では、今回の問題を簡単に説明しましょう。

まず、自民党の衆議院議員下村博文氏が政治資金収支報告書に記載していな
い加計学園の200万円のお金がある事を週刊文春にすっぱ抜かれます。

これは、政治資金規則法違反にもなる事なので政治生命が終わりです。

もちろん下村博文氏はこの事を完全否定します!

そして、週刊文春の報道では事務所関係者が多数証言したとされていました
が、これについても下村博文氏は否定。

多数いたというのは嘘で、事務所関係者でリークしたというのは、退職した
自民党以外から都議選に立候補した元秘書だというのだ。

下村博文氏は、この問題のリークに対してかなり怒ったのでしょう。

これに対して週刊文春の関係者も認めていて、その元秘書というのが平慶翔
氏であるということが発覚しました。

退所させられた事に対しての復讐なのか先制攻撃を仕掛けた平慶翔氏。

しかし、返り討ちにあいかなりボコボコにやられる結果になってしまいました。

スポンサーリンク

平慶翔の失敗

平慶翔氏が何故退所させられ退職したのかというところが気になりますよね?

実は、彼は悪い事をしてしまったのです!

ある一部の報道で退職理由は事務所のお金を使い込んだからではないかとい
う事に対して下村博文氏が明確にそのとうりですと認めました。

話によると、

「平は約30万円弱の事務所費を私的に使用したり無断で持ち出した他、事務所の備品であるパソコンを一時的に隠し持っていた。」

とのこと…。

これについて、平慶翔氏は否定していますが、上申書があるから嘘を付い
ている事は明確との事です。

ところで、上告書とはなかなか耳にしないものですよね?

簡単に説明すると上申書とは…

「官公庁や警察などに対して、法的な所定の手続きなどによらずに単に申し立てや報告などを行うための書類や報告書」のことです。

まぁ、簡単に言うと反省文ですね。

私はこんな事をしてしまいました。申し訳ありません。
もう2度としないようにします…。

まぁ、こんな様なもんです。

◆私は平成28年12月21日ころ、貴事務所のノートパソコンを隠したことにより貴事務所の業務を妨害した事を認め謝罪いたします。

◆私は平成28年7月ごろ、貴事務所から◯◯購入代金を立て替えたと偽り⚫⚫⚫円を搾取したことを認め謝罪いたします。(※金額は桁数も不明)

◆同様に、立て替えと偽り搾取する事件を、7月に4件起こしており、同じ文面で謝罪しています。

普通、上告書が出て来てしまっては言い逃れが出来ないので観念しますよね?

しかし、平慶翔氏は真っ向から否定しているんです。

平慶翔氏の言い訳

平慶翔氏の主張というのが…

①『下村氏が出した上申書と退職届の文字は私の筆跡ではない!』

②『上申書の中身は事実無根!』

③『文春にデータを流したのも私ではない!!』

この3点になります。

筆跡は画像の通りです。

どちらも同じに見えますが…。

プロに鑑定してもらったら55パーセントの一致らしいです。

結局どちらが本当の事を言っているのかわからない結果になりました。

下村博文氏が上告書を偽造しているのか、はたまた平慶翔氏が嘘を言ってい
るのか?謎はいずれ解けるでしょう。

今回データが漏洩したことは、「偽計業務妨害など刑事事件として取り扱う」
と下村博文氏は公言していますし、
もし平慶翔氏が正しければ下村博文氏が
政治生命を失う事になります。

2人の運命やいかに…。

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

下村が横領や業務妨害で平を告訴しなければ警察は動かないよ。 
業務妨害で被害届を出すことを検討しているとトーンダウンしたからな。 

下村は裏帳簿の入ったパソコンとお金のやり取りがあった帳簿が捜査対象に
なることを嫌がってんだろ。 

捜査されれば下村の方が裏金やその他のやばいことが明らかにされるんじゃ
ないのかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク