佐々木勇気5段と藤井聡太4段の勝敗は予想通りだった?イケメン棋士の強さの秘訣とは?

将棋変人多くて面白いわwwwww

みなさんこんにちわ!

さて今最も話題の人とは誰でしょうか?

そう将棋の藤井聡太4段ではないでしょうか。

史上最年少の14歳2カ月でプロ入りを果たした、藤井聡太4段の天才ぶりが話
題になっています。

デビューから29連勝といまだ無敗!

30連勝の大台に乗るかいなか!

そんな30連勝をかけた今回の対戦相手は、これまた、16歳でプロ入りした天
才佐々木勇気5段!
天才同士の戦いを予想してみました!

予想するにあたり知っておかなければいけないのは2人の経歴!

どんな凄い人達なのかみてみましょう!

スポンサーリンク

藤井聡太4段の生い立ち

まず藤井聡太4段の天才っぷりは幼少期から垣間見える!

5歳のときに祖父母から将棋の手ほどきを受け、将棋教室に通い始めると、
480ページもある将棋の教科書を字の読み書きが出来ないのにわずか1年
で会得し、ひらがなよりも先に将棋を覚えるという天才ぶりを発揮したのだ
った!

ありえるだろうか、字の読み書きが出来ない子供が480ページもある将棋の
教科書をマスターするとは!

日本語が話せない外国人が、落語を全てマスターするのとほぼ同格だと私は
思います!

藤井聡太4段は6~7歳で詰将棋の実力がプロでもかなわないほど突出してい
たといい、詰将棋は作家としても知られています。

彼は9歳で将棋世界詰将棋サロン年間優秀作として谷川賞を受賞しているので
す!
9歳の時私は何をしていたでしょう!?

鬼ごっことかくれんぼに勤しんでいた時期であります(笑)

そして藤井聡太4段は14歳で三段リーグ1期抜けという驚異的な棋力を持って
四段昇段を決めたのでした!

将棋は4段からプロになれます。そのプロになるまでには細い細い道のりです!

そして中学生でのプロ入りは加藤一二三、谷川浩司、羽生善治、渡辺明に次い
で史上5人目となり歴史に名を残す棋士に14歳でなった天才なのです!

佐々木勇気5段の生い立ち

まず、佐々木勇気5段はスイスジュネーブ産まれの帰国子女なのだ!

帰国子女で将棋とはなかなかない組み合わせではあるが、彼はどんどん頭角
を現していく!

佐々木勇気五段はイケメンで甘いマスク!

服もセンスあってカッコイイ!

スポーツマンでもあります!

そして帰国子女となれば、女の子にモテモテですな!

羨ましすぎる。。。

藤井聡太四段との対戦のときには、

将棋会館が女性ファンで埋め尽くされるんじゃないでしょうか!?

そして戦歴としては

2003年 小学校3年生時に全国小学生倉敷王将戦低学年の部 優勝

2004年 小学校将棋名人戦 優勝

2008年 三段昇格(当時の最速記録)

2010年 リーグ戦14勝4敗の成績でプロ入り

2013年 順位戦3位入賞 五段昇格

かなり早い昇段ですが、藤井聡太四段と比べると少し物足りない感じですね。

しかし、羽生善治さんも1982年に優勝している大会、将来棋士になるなら登
竜門的な大会と言える「小学生将棋名人戦」に小学4年生で優勝!早い段階か
ら将棋の才能を発揮していました。

また、2008年4月に中学2年生で三段に昇段する事になり、これは藤井聡太四
段が出て来るまでは、史上初の平成生まれの棋士である豊島将之八段と並ぶ最
速記録でした。

しかし、4段に上がるまではかなりの苦労をしいられましたが16歳でプロデビ
ュー!

デビュー後は順調に活躍し2013年には「加古川青流戦」で、早くもプロ入り
初優勝をしています。

佐々木勇気5段は努力の天才と言えるでしょう!

スポンサーリンク

2人の対決の行方

さて、本題の佐々木勇気五段と、藤井聡太四段の戦いの予想!

私は経験と気迫で佐々木勇気五段が勝つと踏んでいます。

やはり、藤井聡太四段は若すぎる故爪の甘さがでる事でしょう!

すかさずそれを見逃さなかった佐々木勇気五段がそのミスを突き怒涛の攻撃!

これには藤井聡太四段もタジタジになりスタミナも切れてくるでしょう。

正直、実力は五分五分でしょうからここで勝利の鍵を握るのは気合いと根性!

佐々木勇気五段には、絶対に負けないという気迫が画面からも感じられます!

この目を見て下さい!

「絶対に30連勝なんてさせない!」

心の声が聞こえてくるようです!

個人的には藤井聡太四段に勝ってもらいたい!

歴史にさらに偉大な快挙を刻んで欲しいと思いますが現実は佐々木勇気五段
が勝つ事でしょう!

2人には未来がまだまだあります!

羽生名人の様な偉大な棋士になるでしょう!

この戦いは後世にも語り継がれる戦いになります!

その歴史的一戦、勝者『佐々木勇気五段』になるでしょう!

スポンサーリンク

Twitterでの反応

まとめ

世間的にはあまり注目されてないけど、板谷一門同士の対決なんだよね。 

板谷一門って言われて知ってる人は将棋ファンでもごく一部なんだけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク