仲間由紀恵と田中哲司の不釣り合いな関係性…このまま一気に離婚か!?

仲間由紀恵を嫁にもらって不倫するのか…。

6月に入ってそうそう、女優・仲間由紀恵さんの旦那である俳優・田中哲司さんの
不倫が、フライデーによって報じられましたね。

仲間・田中夫婦といえば、約6年間の交際の末、2014年10 月にめでたく結婚。

年齢差も14歳差で、看板女優と脇役俳優、周りからの反対もすごかったみたいです。

そんな反対も押しのけて結婚生活3年目で、これからという時に旦那さんの不倫疑惑
騒動。

見た目は優しくて真面目そうな田中哲司さんですけど、本当に不倫したのでしょうか?

真実はどうであれ、仲間由紀恵さんにとっては相当ショックであろうと思います。

今回は仲間・田中夫婦それぞれについて調べていきたいと思います。

[ad#co-1]

看板女優・仲間由紀恵

image

2000年代を生きている人であれば誰もが知ってるであろう仲間由紀恵さん。

15歳の頃に沖縄から上京し、ドラマ出演デビューを果たします。

そこから20歳まで声優業に手を出したり、ゲームの主題歌を担当したりしたが、
まったく売れずに苦しい下積み時代を送っていたみたいです。

確かにキャラに癖がある感じでもなく、顔も美人ではあるけども、なんかパッと
しない感じですもんね…。

そんな彼女ですが、2000年に主役を務めた”TRICK”で大ブレイク!!

2002年には今や伝説的大人気国民ドラマ”ごくせん”の主役を務めるなどして、一
気に売れない女優から大女優まで駆け上がります。

“TRICK”や”ごくせん”のキャラは本人的には嫌だったらしいですが、視聴者からし
たらハマり役でしたよね。昔が懐かしい(笑)

今はわかりませんが、年収が一番多いときで3億円ほどあったと噂されています。

さ…さ…さんおんくん!?!?

普通にサラリーマンで一生働いても絶対に手が届かない…。

すごい…さすが芸能界…夢がありますね。

脇役俳優・田中哲司

yjimage (9)

名脇役俳優としても知られている田中哲司さん。

名前はわからないけど、顔はわかる!という人も多いと思います。

僕もその一人です(笑)

仲間由紀恵さんと交際を始めた当時は、贅沢はできないけど普通に生活できるぐ
らいだったらしいです。

今や人気が出てきて、売れっ子になった田中哲司さん、今では1年を通して2~3本
のレギュラーを抱えていたり、連ドラ、舞台を大忙し!!

年収も3000万円ほど稼いでいると推定されています。

昔のほぼ無名だった時代から比べると、すごいですよね。

やはり、人間努力すればなんでも叶うんですね。

そんな田中哲司さんの実家は造園業で、趣味でガーデニングもしているそうです。

なんか見た目のイメージとぴったりですね(笑)

趣味がガーデニング、人柄も誠実で温厚、そんなところにも仲間由紀恵さんは惹
かれたんでしょうか。

[ad#co-1]

事務所も反対の2人の交際

yjimage (10)

同業者とはいえ、天と地ぐらいの立場の差がある2人。

交際をしていた当初から、仲間由紀恵さんの事務所から猛反対されていたみたい
です。

まぁ確かにやっとこさ大ブレイクした事務所の子が、一回り以上年上で当時は収
入もほとんどなかった男性との交際なんて反対する気持ちもわかります。

事務所側からしたら、我が子のような存在でしょうしね(笑)

田中哲司さんと仲間由紀恵さんの共演をNGにしたり、複数の女性を遊んでいると
ころを週刊誌に取らせたりしてたみたいです。

今、そんなことをやっていたらすぐバレてSNSなどで総叩きされそうです(笑)

今になって響いてる?不釣合いな関係

yjimage (8)

14歳という年齢差、収入の違い、立場の違いなど不釣り合いな条件がありながら
も、無事結婚を果たし、結婚生活も2年も続いていたので、単なる周りの心配しす
ぎかなと思っていた矢先の浮気疑惑報道。

田中哲司さんも俳優業が軸に乗り始めて、人気、知名度、収入が順調に増え始め
ています。

年齢も50代とちょっと高い気はしますが、女性からしたら落ち着いていて魅力的
な年齢です。

交際当時に複数の女性と遊んでいるところを狙ったとはいえ週刊誌にも取られて
います。

誠実な性格とは裏腹に、女性関係にだらしない可能性も否定できません。

やはり仲間・田中夫婦というよりかは、14歳という年齢差は不釣り合いな関係で
はないかと考えてしまいますね。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

モザイクあるけど相手のレベルかなり低そうだな。

足も太いしスタイル悪い…。

小倉優子の旦那もだけどジャンクフード食いたくなるのかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク