弾道ミサイル問題 避難方法、場所を政府HPにて発表!!…って怖すぎやろwww

かまってちゃんにもほどがある…。

いつ戦争が始まってもおかしくないほど緊張状態のアメリカと北朝鮮。

そうなると日本に住んでいる以上気になってくるのが、北朝鮮の弾道ミサイルで
すよね。

発射されたニュースなどはよく聞きますが、大体いつも日本に来る前に海に落ち
ていますよね。

さすがに失敗しすぎじゃない?って思いますが…。

あっ、別に早く日本に弾道ミサイルが届いてほしいとか思ってないですよ(笑)

失敗は成功の元とよくいいますから、こう何度も発射されていると本当にいつ届
いてもおかしくないです。本当に届いたらどうすればいいのか?

どこに避難すればいいのかなんて調べている時間なんてないです。

それにその時にはパニック状態でいろんな情報が散乱して、どの情報を信じてい
いのかわからなくなっちゃいます。

まぁそんな調べている時間もあるのかわからないですけど…。

そんな時のために、弾道ミサイルが発射された時の避難方法が政府や自治体のHP
に掲載されているので掲載されているみたいなので、調べてみました。

[ad#co-1]

弾道ミサイルの到着は約8分

4bk47b68e4b1b26hka_800C450

みなさんは弾道ミサイルが北朝鮮から発射されてから、どのくらいで日本に到着
すると言われているか知っていますか?

なんと約8分ほどで到着してしまうそうです。

ええええ!?早すぎじゃないですか!?これだけでもビビっちゃいます。

正直早くても30分ぐらいかかるものだと思ってました。

こんなに短かったら避難方法調べるどころか、避難もできないじゃないですか!?

しかもこれ大事なのは”北朝鮮から日本に到着する時間”ですよ!!

この時間の中に、日本側が弾道ミサイルを検知して、国民に危険を知らせJアラート
までの時間も入っているわけです。

そうなると実際に避難できる時間は3~4分です。

このデータは推定される速度などから計算されているだけなので、最新の技術を組
み込まれていたら、もっと早いかもしれないです。

頑丈な建物や窓のない場所に避難

yjimage (4)

弾道ミサイルは日常生活を送っている時のいつ発射されるかわかりません。

街で買い物中、山にハイキング中、遠くへ旅行中などいろんな状況が考えられます
よね?

そんな時とっさにどこに避難すればいいか、どう対応すればいいか知っているか知
っていないかで全然違います。なのでここで確認しておきましょう。

屋内にいる時と、屋外にいる時で基本的には同じですが、気をつける点が若干違い
ます。屋外にいる時は、地下街又は頑丈な建物に非難する。

近くにそのような建物がない場合は、物陰に隠れるか、地面に伏せて頭を守る。

屋内にいる時は、窓から離れた場所に移動するか窓の無い部屋に移動する。

え?これだけ?地震が起きた時の避難方法とほぼ同じじゃん!!

まぁ爆風などから自分の身を守るのには、とても理に叶っているとは思いますが…。

そんな危険な状況はわかっているのに、自分の身は自分で守ってねって感じならば、
いらないものに税金をかけないで、避難施設などを作ってほしいものです。

[ad#co-1]

詳しい避難方法は政府や自治体のHPに掲載

yjimage (5)

政府HPに掲載されている弾道ミサイルが発射された時の、避難方法について簡単
に説明しました。

災害が合った時にこう対応しよう!!と言われていることだったので、調べた意
味あったのかなぁと思いますが、いざ緊急時になると調べておくのといないのじ
ゃとっさの対応が違ってきますからね。

この避難場所や方法ですが、各自治体のHPのほうにも掲載されています。

もしかしたら各自治体のHPには、推奨されている避難場所やもっと詳しい避難方
法が掲載されているかもしれません。

いざという時にために調べて置いても損ではないでしょう。

この情報を参考に、近所の避難できそうな場所を確認しておいてもいいかもしれ
ませんね。
なにか起きたら誰かが必ず助けてくれるわけじゃありません。

自分の身は自分で守れるように知識を蓄えていきましょう!!

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

最近、静かになったと思ったらまたか・・・。
豚さんって、かまってちゃんなのか・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク