浅田真央の引退理由は佐藤コーチとの因縁!?怪我による体重増加も致命傷か

引退か…寂しくなるな。

女子フィギュアスケートの浅田真央さんが、4月10日に自身のブログで現役引退
を発表しました。

浅田真央さんといえば、復帰を果たしたものの厳しい状況が続いていましたので
苦渋の決断といったところでしょうか…。

引退を決断した理由に、「目標を失い気力がなくなってしまった」と述べていま
すが、具体的にどういうことなのでしょうか?

以前のように情熱を持って競技に取り組めなくなった理由とはいったい何なので
しょうか?

世間では、浅田真央さんの突然の引退発表に様々な憶測が飛び交っていますがそ
の一つに佐藤コーチとの確執が挙げられています。

真相はどうなのか?核心に迫ってみたいと思います。

[ad#co-1]

浅田真央の引退理由は佐藤コーチとの因縁!?

yjimage (25)

女子フィギュアスケートの浅田真央さんが現役引退を発表しました。

こんな重大発表をブログで発表することや、突然の出来事に動揺を隠しきれない
ファンの方々も多いのではないでしょうか?

なぜかこの突然の発表に違和感すらも感じざる負えませんが、まずはブログ全文
をご覧ください。

その内容には、確かに理由らしきものがありました…。

「去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、
選手として続ける自分の気力もなくなりました。」

「目標が消え」「気力も無くなった」といった言葉は理由としてはかなり曖昧に
感じてしまいます。これまで、第一線で活躍してきた浅田真央さんにいったい何
があったのでしょうか?

調べていくと、その引退理由の一つに佐藤コーチとの確執が関係していると噂さ
れていることがわかってきました。

佐藤コーチといえば、これまでに荒川静香さんや安藤美紀さん、村主章枝さんら
錚々たるメンバーを育ててきている事でも知られる名コーチです。

ただ、浅田真央さんとは相性が良くなかったようです…。

己の限界に挑戦すべく、とにかく攻めるスケーティングを武器としてきた浅田真
央さん。一方の佐藤コーチは、慎重に慎重を重ねる「負けない」を重視している
守りのスタンス。

そういった「フィギアに対する価値観に違い。」が原因で気力が下がってしまっ
たのかもしれませんね。

浅田真央  怪我による体重増加も致命傷か

しかし、世界で活躍してきた浅田真央さんの引退理由が佐藤コーチとの確執だけ
であるということは考えずらいです。

やはり、最たる理由はスポーツ選手にまつわる怪我なのではないでしょうか?

フィギアスケートの職業病でもある”膝蓋靭帯炎”は、慢性的な疲労性の障害であ
り、競技歴の長い浅田真央さんであればこのような怪我に悩まされていても不思
議ではありません。

そして、膝の靭帯に負担をかけないためにウエイトトレーニングを積んだことに
よって体重も必要以上に増加してしまったと言われています。

そういった部分が結果として演技に影響してしまい、浅田真央さんも思うように
滑れなくなってしまったのではないでしょうか。

浅田真央さんは、全日本選手権が終わったインタビューでは「悔いはない」と答
えています。成績の方は若い選手にも抜かれ12位という成績を残していますが、
それでも悔いはないとコメント…。

引退はもうこの時点で決めていたのかもしれませんね。

競技者として、これまでも第一線で活躍してきた浅田真央さんの決断に文句を言
う人間は誰もいません。

本当にお疲れさまでした。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

引き際の難しさを身をもって教えてくれた選手だった…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク