てるみくらぶ倒産! 返金はjataで可能?手続きをどうやってするのか解説!!

自力で対処て斬新やな。

最近なにかとトラブルが続いて大丈夫か?との声があがっていた『てるみくらぶ』
が27日に東京地方裁判所より破産手続き開始決定が下り遂に倒産となりました。

すでに旅行代金の手続きを済ませてしまった方も多いと思いますが、倒産してしま
った以上『てるみくらぶ』からの返金はされません…。

現在、『てるみくらぶ』を利用して海外へ旅行に行っている方の中には、現地でホ
テル代を二重で支払わないといけないというような被害に遭っている方もいるそう
です。

多くの人たちの春休み、さらにはゴールデンウィークを悪夢に変えた『てるみくら
ぶ』ですが、まだ諦めないでください。

なんと『JATA』という日本旅行業協会を通せば弁済がされると発表されています。

今回は、『てるみくらぶ』倒産による返金手続きを『JATA』でどうやってするの
かを解説したいと思います。

[ad#co-1]

てるみくらぶ倒産! てるみくらぶからの返金は?

yjimage (14)

3月27日に東京地方裁判所より破産手続き開始決定され、『てるみくらぶ』は遂に
倒産となってしまいました。

テレビでの記者会見では、すでに出国されている方は自力で対処してもらうしかな
い…?とのことですが旅行者からしたらタマッたもんじゃないですね。

予約されていたはずのホテルに行ったら予約が取り消されていたということも起こ
っているようで、全く知らない土地で言葉も通じない海外であるだけに旅行者の安
否が気になります。

旅行先で変なトラブルに巻き込まれなければいいですが…。

それはさておき、皆さんが最も気になるのは返済に関してではないでしょうか?

『てるみくらぶ』は既に支払い済みの旅行代金に関しては返金できないとホームペ
ージに記載しています。

このまま泣き寝入りしかないのか…!?

諦めないでください!!

『てるみくらぶ』のホームページにも記載されていますが、『てるみくらぶ』は『
JATA』という日本旅行業協会の保証社員であります。

そのため、『JATA』にて手続きを行えば返金が可能とのことなのです!!

jataで可能?返金手続きをどうやってするのか解説!!

『JATA』のホームページを見てみたところ『てるみくらぶ』の弁済業務保証金制度
の案内が開始されていました。

見たところ手続きは、『JATA』のホームページにて所定のフォーマットに沿って
必要事項を記載し申請をするだけでなので結構簡単ですよ。

ただ、これは申請をするだけでありその後この情報をもとに『JATA』から弁済制
度の適用を受け取るための手続きの案内書類が送られてくるようです。

その書類を経てようやく…ということになります。

私自身、地震の被害にあった際に保険を申請しましたがかなり時間がかかりお金
が振り込まれるまで6か月近くかかりました。

今回の『てるみくらぶ』の倒産に関してもかなり多くの方が殺到すると思います
ので、かなり時間がかかることを覚悟した方がいいかもしれませんね…。

また、気になるのが全額返金されるのか?

ということですがどうやら全額返金は厳しそうですね…。

『JATA』は弁済業務保証金を1億2000万円を限度としていますが、『てるみくら
ぶ』の負債額は99億円にも上るとのこと。

全然、足んねーじゃん…。

この計算だと1%返ってくればいい程度ですね。

ただ、何もしないよりは申請した方がいいので対象となる方は申請するのを忘れ
ないようにしましょう。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

春休みで、海外旅行に慣れていない人もたくさん行ってるだろうに
あまり安すぎるのもあぶないね。

【関連記事】

・てるみくらぶ倒産を2017帝国DB発表!諦めないで!カード支払いは返金可能!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク