小倉優子 なぜ浮気夫・菊池勲と離婚も”慰謝料なし”?理由にはある裏事情が・・・。

離婚なのに円満とかあるんか? いつも思うんだが・・・。

小倉優子さんがついに離婚を発表しましたね。

昨年、カリスマ美容師である元旦那・菊池勲氏の浮気が発覚してからというもの
「いつ離婚するのか?」「離婚するのも時間の問題」と言われ続けてきました。

なので離婚というニュース自体には驚きはしませんでしたが、個人的には『慰謝
料なしで離婚』という離婚合意の条件にはビックリしました。

ネット上でもこの内容に対して話題になっており
「不倫が原因で離婚になっているのに慰謝料がないのは異常。」
「互いに不倫してたってことなのか?」
といった疑いまで出てきています。

今回は、なぜ不倫した旦那は小倉優子さんに「慰謝料」を払わなくてもいいのか?
について注目してみたいと思います。

[ad#co-1]

小倉優子 菊池勲と離婚もなぜ”慰謝料なし”?

yjimage (90)

遂に報じられましたね、小倉優子さんの離婚発表。

カリスマ美容師である元旦那・菊池勲氏の不倫・浮気などによる『不貞行為』が
原因での離婚のようです。

にも関わらず『慰謝料なし』の円満離婚であるとのことです!?

本来、不倫が原因だと慰謝料があるのが普通であるはずですし、その方が円満離
婚であるようにも思いますが・・・。

かなり歯切れの悪い離婚発表ですが、どうやらこの裏事情にはお金が絡んでいる
ようです。

というのも、まずマスコミなどが使う『慰謝料』というのは、法律用語の『慰謝
料』とは違い離婚の際に支払う和解金などの総額のことです。

なので一部の週刊誌が報じていたような、慰謝料7000万円を請求というのは
法律的な意味とは少し違ってきます。

法律用語でいうところの『慰謝料』は、精神的な苦痛に対して支払われる賠償金
なので、この場合だとせいぜい100万円~200万円が相場となります。

今回のケースで考えると財産分与と婚姻費用のほうがはるかに大きいです。

まず、財産分与ですがこれは結婚してからふたりで貯めたお金を二等分すること
です。

小倉優子さんは芸能人という職業柄から収入が多く、元旦那の菊池勲氏よりも多
く貯金を持っていたとすると逆に支払い義務が発生してしまいます。

浮気された挙句にお金まで取られるなんて酷すぎますね・・・。

「慰謝料なし!」浮気理由以外の裏事情

そしてもう一つが婚姻費用です。

これは、簡単に説明すると夫婦で稼いでいる方が稼いでいない方に毎月お金を払っ
て、可処分所得を同じにするという仕組みです。

おそらく小倉優子さんは芸能人という職業柄から収入が元旦那の菊池勲氏よりも多
いと思われます。その場合、この婚姻費用を離婚が成立するまで小倉優子さんは払
い続ける必要があります。

なので元旦那の菊池勲氏としては、離婚を渋れば渋るほど儲かることになります。

それだけではなく、もし仮に元旦那の菊池勲氏が離婚を渋れば裁判となることを避
けれません。そうなると、離婚するまで何年もかかるし費用がかかるので結局赤字
になるでしょう。

なのでこれらを考慮すると、元旦那の菊池勲氏はスパッと別れてくれて潔いとも思
えます。本当に汚い人間だとお金をムシ取ることを考えるでしょうし・・・。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

「慰謝料無し」なら何も金払わなくて済むと錯覚してる人も多いですがそんなわ
けありません。

慰謝料は嫁がもらうものだが、養育費は子供に対してのものだからまったく別もの。
がっぽり養育費でむしり取る可能性もあるでしょう・・・。

【関連記事】

・菊地勲と小倉優子の馴れ初めも略奪愛だった!?元嫁はモデル?南條有香?

・小倉優子が遂に離婚!元旦那の浮気相手”その後”現在(2017年)の写真画像がヤバい!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク