金正男暗殺事件 影武者だった?テレビの映像に映るはずの刺青が?2chで検証進む!

今、世界中を大きく騒がせている2月14日に発生した金正男氏の暗殺事件。

特にマレーシア警察はかなりの情報をお掴んでいるようで、北朝鮮の工作員の出
頭を求めたり大使館員の出頭も求めております。

しかし、いまだに不可解な部分が多いのも事実。

そのうちの一つが金正男氏の暗殺直後の写真に、本来あるはずの刺青が写ってい
ないことです・・・。

このことが原因でネット上では暗殺されたのは金正男氏ではなく影武者だったの
では!?といった噂も流れています。

ちなみに金正男氏の刺青写真に関しては、日本の友人と写ったものがフジテレビ
のニュース番組『ユアタイム』にて公開されています。

[ad#co-1]

影武者だった?テレビの映像に映るはずの刺青が!?

image (5)

2月14日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で北朝鮮工作員と思われる女
2人に殺害された金正男氏。

世界中に激震が走った”金正男暗殺事件”でしたが実は影武者であった!?
といった説が浮上しています。

その噂の根源となっているのが金正男氏のお腹の”刺青”です。

上記の写真は以前にフジテレビのニュース番組『ユアタイム』にて公開された金
正男氏の写真であり、本人がFNN記者宛に送ったものであるようです。

見た限りびっしりと上半身のお腹辺りに刺青が入っています。

しかし、空港の陰湿で椅子に横たわり、手・足をグッタリと下げて死んだ様子の
金正男氏の写真には刺青が見当たらないのです。

f65252d166764935c062aa14570ded7d_tb

もちろん刺青を既に消していた可能性もありますが、あれだけガッツリと入れて
いる場合、消していたとしても多少は跡が残るはずです。

しかし、写真を見る限りそういった形跡がないことからも別人であった可能性は
極めて高いのではないでしょうか?

そして、共産圏の重要ポストの人物には、必ずと言っていいほど影武者がいるの
も事実です。

金正男暗殺事件2chで検証進む!!

しかし、もし仮に金正男氏が生きていたとするならばいったい今はどこにいるので
しょうか?

彼の息子である金漢率氏(ソンハル)を含め、ご家族は中国当局による保護を受けて
いるとのことですが、今は中国にいるのだろうか?

どちらにせよ今後、金漢率氏(ソンハル)は安置施設で遺体と対面することとなると
思います。

そうなれば、親族の方の遺伝子を確認することも可能なので暗殺されたのが影武者
であったのかどうなのかがはっきりするでしょう。

ちなみに事件に関与した4人の実行犯の身柄が未だに拘束できていないようです。
北朝鮮大使館でかくまわれているとも言われています・・・。

hannninn

影武者説も際立つ中、マレーシアと北朝鮮の今後の動向に注目ですね。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

ディズニー好きの正男がこんなオラついてたことに衝撃を抑えきれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク