元フジアナウンサー長谷川豊氏が千葉1区から出馬表明!なぜ日本維新の会は擁立を?

維新はトランプを目指しているのか・・・?

6日、元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏が次期衆院選に千葉1区から『日
本維新の会』公認で出馬する意向を表明しました。

長谷川豊氏といえば、自身のブログでの毒舌でたびたび炎上しているのを見かけ
ますが、本気で正しいことを言おうとしているけれど誤解されてしまうのか?

それとも世間の注目を集めるためにあえて炎上商法をしているのか?

そのへんも含め日本維新の会として出馬する理由と反応を見てみましょう。

[ad#co-1]

元フジアナウンサー長谷川豊氏が千葉1区から出馬表明!!

今回『日本維新の会』から擁立された長谷川豊氏。

千葉1区から出馬する理由について

「約17年間、千葉市内に住んでいて大好きだが、もったいないが多い。
(同市美浜区の)幕張新都心は空き地だらけ。勇気をもって挑戦する姿
勢が千葉には欠けている。」

とのこと・・・。

長谷川豊氏といえば、元々はフジテレビのアナウンサーでありましたがニューヨ
ーク滞在関連費用の不正使用で局をおわれるという過去が。

それ以降、フリーアナウンサーとして様々なメディアに登場していましたが昨年
9月に自身のブログで「人工透析患者は実費負担にさせよ」などと書き込み炎上。

基本的にこれらは「逆張り商法」とも言われ、世間の多数派とは逆の立場からも
のを言うことで炎上させ注目を集める手法ですが。

さすがにこれはちょっとひどいです。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くなら
そのままxxせ!」

もちろんこのブログ内容に世間からは批判が殺到。

この暴言によって長谷川豊氏は、レギュラー番組全て失うことに・・・。

そんな長谷川豊氏であるだけに確かに悪い意味では知名度はあるのだが、いった
いなぜ『日本維新の会』から衆院選出馬をすることになったのでしょうか?

なぜ日本維新の会は長谷川豊氏を擁立?

長谷川豊氏が『日本維新の会』から衆院選出馬をすることが発表され、このこと
に世間では「正気の沙汰ではない」というコメントが多く見られます。

もちろん私自身も長谷川豊氏の出馬に「まさか!?」といった想いと同時に”この
手の人間”は、最後は政治家を「目指すしかない」状態になっているのでは?とも
思います。

そして政党としても、テレビで局アナで最近までレギュラーを何本も持っていた
長谷川豊氏は便利なのでしょう。

たとえそれが悪い意味での知名度であっても・・・。

故に問われるのは、有権者の「正気」であり民主主義ではないでしょうか。

しかしながら、ポピュリズムが世界を席巻している現代において「当選するわけ
ない」とは言えないのが情けないところ。

「この人が立候補しちゃうのね」「当選しちゃうのね」ということが世界中で起
こっているのも事実です。

あれだけ炎上してしまった長谷川豊氏ですが立候補する権利はもちろんあります。

そして『日本維新の会』が誰を擁立しようと勝手です。

そして決めるのは千葉県です。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

いかにも維新って感じの人選ですね。

トランプの劣化コピーみたいなもんって印象。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク