沖縄市立美里中学校の男子中学生いじめ動画が炎上!加害者は誰で顔写真から逮捕も?

常識的に考えて暴行でしょ。警察の出番だろ。

沖縄県沖縄市知花にある美里中学校の男子生徒が一方的に殴る蹴るなどの暴行を
加える様子を撮影した動画がインターネット上にアップロードされ、炎上してい
ます。

いじめ暴行事件が起きたのは1月20日で、場所は美里中学校の校外。

加害生徒は7人で、撮影者から「そら」と呼ばれる1人の男子が無抵抗の男子に殴
る蹴るの激しい暴行を加え、2人が動画を撮影しています。

そして4人が周囲にいてヤジを飛ばしたり嘲笑しています。

美里中学校はこの事件と動画の存在を把握していて、教育委員会は事実関係を調べ
た結果、「いじめとはみていない」と判断しました。

このニュースに関してネット上では様々なコメントが寄せられています。

[ad#co-1]

沖縄市立美里中学校の男子中学生いじめ動画が炎上!!

流出した沖縄市の美里中学校の暴行いじめの動画は約2分の動画となっています。

内容的には1人の中学生が友達と思われる中学生1人に殴る蹴るの暴行を一方的に
行っており、中学生がフェンスまで追い込まれて加害者の中学生が一方的にいざ
蹴りや飛び蹴りや手で殴る暴行を行っています。

約2分ほどが経過したところで、被害者の男子中学生が「お願い」「殴らないで」
と言い、周りが静止したところで暴行が終わりました・・・。

170130

※被害生徒に飛び蹴りをする加害生徒

周りには加害者側の仲間とみられる男子中学生が大勢おり、ずっと周囲から「や
じ」のような声が飛んでいました。

この動画を見た限り、すでに「いじめ」を軽く通り越して刑事事件であるように
も思いますが、なんとこの動画に関わった生徒8人は全員が小学校からの友人と
のことです・・・。

暴行している生徒が、暴行されている生徒に日ごろ悪口を言われていて、積もり
に積もった感情が今回の騒動になったようです。

ただ、どんな理由があるにせよ殴った時点で暴行罪ですからね。

証拠となる動画が出回ってしまった以上、加害者生徒の逮捕も時間の問題なので
は?

加害者は誰で顔写真から逮捕も?

沖縄市立美里中学校の男子生徒が、同級生の男子生徒から一方的に暴行を受ける
動画がネット上で拡散して炎上。

ネット上では「いじめじゃないな 傷害罪だな」「警察が介入すべき」など厳しい
声が上がっており、加害者生徒の逮捕も近いと思われましたが・・・。

美里中は「いじめはなかった」と結論づけました。

この中学生の暴行いじめの動画を見ても何故、沖縄の教育委員会及び美里中は「
いじめ」と認めようとしないのでしょうか?

はっきりってこれはもはや中学校の中だけで解決できる問題でもない暴行傷害事
件です。被害者の方には泣き寝入りせずに被害届を出して欲しいです。

しかし、被害者生徒の両親は・・・。

「表立ったことはしないでほしい。」

「(加害生徒らは)反省しているので、今後も友人関係が続くように学校側
に様子を見ていただければ。」

確かにこれも一種の親心なのかもしれません。

こんな事件が起きたあとも、被害者生徒は美里中学校に通わなければいけないの
だから。

しかし、だからこそ美里中学校や教育委員会そして被害者の両親は加害者生徒を
厳しく罰する必要があるのではないでしょうか?

社会全体で「いじめ」をぜったいに許さないといった風潮を作らないと・・・。

[ad#co-1]

Twitterでの反応

まとめ

暴行を受けた彼はどこに行こうが、そういう対象に見られてしまう。
恥ずかしいシーンを拡散するのは犯罪ではないのか?

これを「いじめではない。」と学校が言うのであれば、過激かもしれないけどい
っそ実名付きで「こいつらが撮りました。」って動画でも拡散したらいいのでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク