成宮寛貴のカミングアウトがヤバい!?元カレと噂されるIVANと薬物の事実が公に?

週刊誌『フライデー』によってコカイン吸引疑惑の真相が明らかにされないまま
成宮寛貴さんは突然の芸能界引退を発表しました。。。

12月9日に芸能界引退の旨を記した直筆の書面には、芸能界引退の理由を「セク
シャリティな部分をクローズアップされたこと」と「信頼していた友人の裏切り
による人間不信」と記されています。

しかし、この引退理由には違和感を感じざるおえません。なぜなら、成宮寛貴さ
んは過去に自ら同性愛カミングアウトしており、モデルであるIVANさんとの間
柄も噂されたほどです。

これらのことからも成宮寛貴さんの芸能界引退は薬物使用疑惑によるものである
と考えるのが妥当ではないでしょうか?

[ad#co-1]

成宮寛貴とIVANとの関係とは?

パリコレなどにも出演経験のあるトップモデルのIVANさんは、ゲイであることを
カミングアウトしたことでも話題になりました。

そんな、IVANさんと成宮寛貴さんが交際関係であったのでは?といったことが密
かに囁かれています。

その原因となったのは、2013年9月に放送された「有吉反省会」でのことでIVAN
さんがある人気俳優と交際していた事実があるとカミングアウトしたことにありま
す。

テレビ放送内では名前は言わなかったものの、司会の有吉弘行さんにのみ知らされ
、その衝撃はスタジオに四つん這いになり爆笑してしまうほどのものであったよう
です。

その内容というと。。。

「元彼は有名な俳優。」

「女の子たちがって言っちゃうような人。」

「誰でも知っている方。」

「バーで腰フリダンスしていたら、
『ヤバいね、その腰。俺、IVANだったらイケるわ』
と言われて、電話番号を交換した。」

というものでした。。。

当初は速水もこみちさんでは?といった声も多く挙がっていましたが、後にバー
に勤務経験のある大物俳優でバイセクシャルでもある成宮寛貴さんではないかと
噂され始めました。

引退理由に違和感?セクシャルな部分と薬の関係性

成宮寛貴さんは、芸能界引退の理由を「セクシャリティな部分をクローズアップ
されたこと」としていますが、今回の『フライデー』によるスキャンダル以前か
ら彼の同性愛については噂されていたことであります。

このことを引退理由に述べるのはかなり”今更感”が否めません。。。

成宮寛貴さんは、セクシャリティな部分が知られたくないのではなくてセクシャ
リティな部分と薬物使用がかなり密接に関係しているが故に引退といった道を選
ぶしかなかったのではないでしょうか?

成宮寛貴さんが、芸能界に入る前までは新宿2丁目のゲイバーで「売り専」とし
て住み込みで働いていたというのは有名な話です。

その当時の成宮寛貴さんの源氏名は『ひろしげ』という名前であったらしく2丁目
界隈では相当有名だった存在らしく常連客もたくさん抱える超売れっ子でした。

当時の画像と思われるのがこちら

2313973

確かにどっからどう見てもゲイの方々ですね。。。

となりで寝そべっている男性は目隠しはしているもののかなりヤバそうな雰囲気
が漂っています。

成宮寛貴さんは、俳優として成功していくうちに過去につるんでいたゲイ仲間と
関係を断とうとしていたようです。しかし、それが原因で殴り合いになる大喧嘩
に発展したとも言われています。

なぜそこまで関係を断ちたかったのか?

ここからは想像ですが、やはりこの時の交友関係には薬物が関与していたのでは
ないでしょうか?

こういった交友関係は薬物といった共通の秘密を持ってしまった以上、なかなか
関係を断つのは難しいといいます。

成宮寛貴さんは、セクシャリティな部分を知られたくなかったのではなくゲイ仲
間と薬物を使用していた事実を知られたくなかったのではないでしょうか。

Twitterでの反応

まとめ

世間では成宮寛貴さんの生い立ちや人柄から「薬物を使用するはずがない。」と

いった声も多く挙がっています。しかし、薬物使用に生い立ちや人柄は全く関係

ありません。薬物使用はあくまで快楽を求める行為であり依存です。

どんな人間でもハマってしまえばなかなか抜け出すことができないのです。

成宮寛貴さんが潔白を主張するのなら、逃げずに正面から『フライデー』と戦え

ばいい。ただそれだけのことです。。。

【関連記事】

・成宮寛貴 コカイン場面を再検証!不可解な点ばかりの引退発表に女性の影も浮上!?

・成宮寛貴 同性愛をカミングアウトされ引退?弟が医者は嘘?ゲイバー出身に隠された真実とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク